Loading

エンジニアにオススメしたいイノーバブログの記事7選!

Photo by: Niklas Morberg

こんにちは、さとうきみやです。

イノーバでは「イノーバブログ」として、2012年からブログを運営しています。
ちなみに、記念すべき1本目の投稿は「株式会社イノーバとしての再出発」です。

このイノーバブログ中から、エンジニアの方にぜひ読んでいただきたい記事を7本、厳選してご紹介いたします。
ぜひご一読くださいませ。

米国のベンチャーキャピタルをウォッチすべき理由とは?

マーク・アンドリーセン(Marc Andreesen)が2014年のDreamforceで対談を行ったときのレポートです。
彼は、世界初のブラウザNetscapeを立ち上げた伝説の起業家であり、Andersen HorowitzというVCを立ち上げた人でもあります。
Dreamforce 2014 については、「参加者数14万人!Salesforce主催「Dreamforce」から学んだ 「魅力あるイベント運営」で大事な3つの考え方 ー Dreamforce 2014レポート(後編)」をご覧ください。 

”アプリという概念は過去の物になる”というEvernote CEOの予言は現実のものとなるか

Evernote社CEO、フィル・リービンの予言について解説しています。

  • 「”アプリ”という概念は、早晩過去のものとなるだろう」
  • 「アプリを起動する、なんて手間を取らなくなる」
  • ウェアラブル時代のデバイス接触時間は1日に「2秒×1000回」

だそうです。

優秀な人を採用するための15の評価ポイント

エンジニアのキャリアパスはいろいろあると思います。
ただ、ある程度の年齢になると、チームを編成する必要に迫られたり、そうでなくとも、面接する機会をもらったりすることがあると思います。
そんなときにチェックするポイントをまとめた記事です。
特にスタートアップやベンチャー企業では、限られた資金を有効に使う必要があり、優秀な人材を効率よく採用することが成功のための絶対条件になると思います。
ぜひ参考にしてみてください。

ベンチャー企業の社長がすべきたった3つの仕事とは?

うちの社長は日々、何をやっているのか?うちの社長が日々やっていることは正しいのか?
そんな疑問をお持ちの方はぜひ、この記事を。
たった3つですが、かなり大変です。

アイディアには価値が無い。エグゼキューションにこそ価値がある。

エグゼキューション、アイディアを形にする実行力にこそ価値がある。
エンジニアはこれができるから楽しい。

「起業は目的ではなく手段である」 スタートアップを志すエンジニアへの手紙

「スタートアップ業界は腐敗している」と断言するAlex Payne氏が、スタートアップを志すエンジニアに向けたブログ記事の解説です。
Alex Payne氏はTwitterの初期メンバーとして活躍し、自身も豊富な起業経験を持つ方として有名です。

朝が苦手な人でも確実に早起きするための7つの方法

朝が苦手なエンジニアのみなさまにぜひオススメしたい記事です。
弊社のエンジニア各位には熟読し、暗記していただきたい記事です、はい。

以上、イノーバ・ブログから7本を厳選してお届けしました。
ぜひ参考にしていただき、これからも楽しいエンジニアライフを!

関連記事